温泉と自律神経の関係性

おはようございます。

クローバーカイロの吉武です。

昨日からふり続けた雪で
福岡では朝から白一色です。

通勤中も道が凍ってあちこちで滑っている方々が
足早に仕事に向かっていました。

近くの西鉄大橋駅でも、電車・バス共に
混雑して乗れない方が多かった様です。
福岡市 大橋駅


クローバーカイロの前もこんな感じです。
クローバーカイロ前 福岡市


私もいつもより30分ほど早く出勤しましたが、
凍った道で滑られないように歩くといつもより時間がかかります。

今夜も雪が続くそうなので、お仕事などでの移動はお気をつけ下さい。


さて、今日は自律神経のお話をしたいと思います。

お休みになると自律神経のバランスを崩される方が必ずおられます。


例えば、折角の休みだからと
1泊で温泉に使って疲れを取ろうと温泉に行かれた方がいました。

主婦の方だと上げ膳据え膳で身体は休まるように思いがちですが、
1泊だけだと自律神経のバランスは休まりません。

逆に自律神経のバランスは崩れます!!

理由は、1泊だといつもと違う場所で過ごす為に勝手が分からず
色んな事が気になってしまい自律神経が交感神経優位になってしまうからです。

トイレや自販機、コンビニの場所、温泉は何時から何時までなど
色んな事を気にかけないといけないので逆に疲れてしまうんですね。

そして、ちょうど慣れた頃には帰る訳です^^;


また、折角温泉に来たんだから3回は入らないと勿体ない!
なんて思って3回も入ってしまうと
余計に自律神経のバランスが崩れてしまいます。

温泉に宿を取って休むなら、思い切って最低2泊は泊まらないと疲れは取れません。

そうでないと、温泉に疲れに来ている様なものです。

なんの為の温泉かわかりませんね^^;


自律神経系や免疫系、内分泌系(ホルモンバランス)が崩れると、
疲れやすくなったり、病気に罹りやすくなります。

勿論、新型コロナウイルスにも罹りやすくなるでしょう。

是非、クローバーカイロで自律神経や免疫力、ホルモンバランスを整えにいらして下さい。


令和3年は私と一緒に健康な身体を作って行きましょう!

最後までお読み頂いてありがとうございます。

吉武

a:34 t:2 y:4

コメント


認証コード8749

コメントは管理者の承認後に表示されます。