【感想】32歳 主婦 自律神経失調症 不眠

こんにちは。

クローバーカイロの吉武です。

今回もご利用いただきました方からお喜びの感想を頂いたのでご紹介したいと思います。

自律神経失調症についての感想になります。



福岡 自律神経整体

自律神経失調症

年齢:32歳


性別:女性


職業:主婦


主訴:不眠、自律神経失調症、腰痛

最初にクローバーカイロさんにお世話になったきっかけは、自律神経失調症になった時でした。

投薬治療のような悪い所にただフタをするだけの治療に疑問を持ち、根本的な部分を直したいとの思いからこちらに辿り着きました。

最初に施術を受けた後、身体にだるさがあり、翌日身体が痛くなりましたがぐっすり眠れたのを覚えています。

そして回数を重ねるごとね症状が軽くなり、最終的には薬も不要になりました。

神経の伝達エラーが起きている部分に”パチン”とアクティベーターを当てていくだけで不調が治っていくなんて本当に驚きです。

またこちらでは心理療法も取り入れられており、無意識な心理的な部分から痛みが発生していた箇所があるのを知ったときにはびっくりしました。

身体と心はまさに繋がっているんですね。

全ての病気が治るとは言いませんが、様々な症状に効果がある施術法だと思いますので、何か辛い症状があり悩まれている方は試す価値ありです。

現在は気になる症状はほとんど消えましたが、またメンテナンスとして通いたいです。


Yさん感想ありがとうございました。

元々Yさんがクローバーカイロにお見えになられたのは3年前で海外にいかれる前でした。

その時に自律神経失調症(動悸・ホットフラッシュ・ゾワッとする等、諸々)でお悩みで、お手伝いさせていただいたのがきっかけでした。

当時、病院で投薬治療を受けられていたと思うのですが、中々改善が思うようにいかないという事で違うアプローチからという事でご来院いただきました。

当時の事を振り返ると、本当に様々な症状でお悩みだったのだとカルテを見ながら思い返していましたが、よくなられて本当に良かったと思います。



自律神経とは、私たちの身体を調整している神経の事を言います。

大きく分けて交感神経と副交感神経ですが、交感神経に偏ると心臓の拍動が促進してドキドキしたり、また副交感神経に偏ると抑制されるのでゆっくりになります。

呼吸も交感神経に偏ると早くなり、副交感神経に偏ると遅くなります。

これらの体の機能全体のバランスが崩れてしまい、就寝の時に興奮状態に陥って動悸がしたり、朝なのに血圧が下がって身体がだるくなる等の症状が現れます。

自律神経バランスが崩れてしまうと、身体の様々なことに影響を及ぼし、ひどい状態になると生活が難しくなることもあります。



この自律神経のバランスは、実は脳で記憶されています。

夜なのに、リラックスモードに慣れずに興奮状態になって眠れないのは脳が興奮状態を学習しているからです。

その原因と特定して、スイッチを切り替えていくのがクローバーカイロで行っている施術です。



Yさんの感想にあるように全ての病気が治る訳ではありません。

クローバーカイロが効果的な症状は、身体の機能的な問題になります。

機能的な問題というのは、例えばYさんのような自律神経系の問題はクローバーカイロは得意としています。

その他の症状でしたら、筋骨格系の症状や、めまい、イップス、アレルギーなどの症状です。

筋骨格系というのは、腰痛や肩こり、頭痛などの身体の痛みの事を言います。

これらの事でしたら、クローバーカイロでお役になてるのではないかと思います。



身体の機能に反して、身体の構造的な問題は病院を受診していただいた方がよろしいかと思います。

わかりやすいものですと、骨折や腫瘍などの器質的な疾患は専門の病院を受診していただく必要があります。

ただ、1度病院を受診されて中々改善が見られない場合は、一度ご来院いただくか、わからない場合はメールでのご相談も可能ですので、遠慮なくお問い合わせください。



今回3年ぶりにご来院いただきましたのは不眠症状と腰痛でお悩みとのことでしたが、脳で学習されたこれらの症状もほとんど改善してきております。

また、しばらくしたら海外に戻られるとの事ですので、あちらでも健康でお過ごしいただけたらと思っています。

今回はクローバーカイロの事を思い出していただきまして、ありがとうございました。

また帰国されましたら、メンテナンスでもご活用いただけると嬉しく思います。



本日も最後までお読みいただきありがとうございます。



10日間で腰痛を撲滅するメールセミナー

整体 予約

整体 web予約

整体 営業時間

a:183 t:3 y:0