【治療】20代 新入社員 歩けない下肢痛・しびれ その後

11月のお休みについて

9日(日)、10日(月)は心身条件反射療法協会の為、東京出張でお休み。

16日(日)は九州森林スポーツフェスタにて院外活動の為お休み。

22日(土)、23日(日)はNLP心理学の為にお休み。

11月は休院日が多くなっていますので、土日祝日の予約の集中すると思われますのでお早めにご予約お願い致します。

その為に、土曜日や祝日の予約が集中すると思われますのでお早めのご予約をお願い致します。



以前ブログでご紹介した新入社員の腰痛と左臀部痛〜左下肢にかけてのシビレの患者さまを昨日は治療させて頂きました。

http://www.cloverchiro.com/index.php?QBlog-20141023-1


一週間に一度の治療で、昨日で4回目の治療でした。


経過は順調で、歩き出しの時に痛みは感じるものの全体的に痛みが薄まっているそうです。


痛みを感じない時もあるそうで、感じない時が日に日に長くなって来ていると話してくれました。


そして、以前は左臀部に痛みを感じると太もも、ふくらはぎと連動して痺れを感じていたそうですが、今は痺れがない時もあるといい感じで変化を感じられているようです。


前回の3回目からアクティベーター療法と経絡治療に加えてもう一つ治療を取り入れました。


痛みのメカニズムでも、自律神経の交感神経が緊張した時に痛みのサイクルに入るので、交感神経が緊張するスイッチを患者さまと一緒に探して治療しました。

痛みのメカニズム


どういう時に痛みに繋がり易いのか?


それを患者さまの特殊な検査で身体に聴いてみました。


この方は、上司の方と仕事の話をしている場面で交感神経が緊張するスイッチが入っていたので入らないように調整を加えました。


それからスイッチが定期的に入らないように宿題を出していました。


「宿題をすると不思議と痛みが軽くなる。」と昨日は話していました。


人間の脳には短期記憶と長期記憶という2つの記憶するシステムがあるようで、今回のような臀部痛と下肢痛の慢性痛は長期記憶として脳が学習をしています。


だから、ターゲットは脳の学習記憶を調整した方が回復は早いのです。


いい感じで治って来ています。


もう少しで回復しそうで楽しみです^^


こんな方へ


[check]突然腰、足が痛くなった。


[check]痛みで仕事ができない、歩けない。


[check]ヘルニア、座骨神経痛、分離症と言われた。


[check]薬を服用しても痛みが治まらない。


[check]整骨院や整形外科に行っても治らない。



整体 福岡市

予約のキャンセルについて


当院では私が一人で治療をしている為、1日に予約を受けられる患者さまの人数が限られています。


その為、予約のキャンセルのご連絡は24時間前にお願いしています。


24時間前までにキャンセルのご連絡を頂けると、予約が埋まって入れられない方に連絡して予約の枠を提供する事ができます。


お悔やみ事や事故など、やむを得ない場合があると思いますが、ご協力をお願い致します。


ご予約・お問い合わせ

ご予約は今すぐ!

ご予約:092-542-0389

こ5・し4・に2・お0・み3・や8・げ9(こしにおみやげ)と覚えて下さい^^

#show(): File not found: "20110924-a0001_008188_m.jpg"

092-542-0389にかけて戴いて、

「初めてですが、○日の予約は空いていますか?」とお問い合わせください。

1分で予約完了です。

※予約制の為必ずお電話下さい。


尚、1日に対応できる方に限りがありますので、新規の方は1日2名様までとさせて戴いています<(_ _)>

治療や症状についてのお問い合わせご予約等は下記のメールフォームから
ご連絡下さい。

ご予約の場合は第3希望まで日時をご記入下さい。

※ご予約の変更など緊急のご連絡の時に使います。

※連絡が二日経ってもない場合はメールミスが起きている可能性がありますので、その際は直接お電話下さい。

a:854 t:2 y:0