体のふらつき、傾き、頭痛、めまい 30代会社員

今日は久しぶりの症例報告になります。


6月下旬から頭痛と体のふらつき、傾き(主に左後ろへ)、めまいでお困りの30代の男性会社員の方が治療でお越しいただいています。


去年の11月くらいから症状がおこり、今年の1月には仕事も辞められています。


投薬治療で一時的に改善されたので、今は福岡で仕事を見つけられて働かれていますが、また同じような症状が出ているので治療に来られています。
(当院を来院前に神経内科や脳ドック、心療内科などに行かれましたが、異常なし等と言われています。)




主訴である体の傾きというのは、歩いていたり座っていると前後左右に引っ張られる感覚があるそうです。


また、シャワー等の時に下を向くとめまいがするとの事でした。


このような状態なので外出に不安感を感じられていました。




クローバーカイロでは、平衡感覚に関係する三半規等の脳神経系の異常を調整していきます。


初回はアクティベーター療法で調整を行いました。


治療の後、めまい感はなかったが翌朝めまいを感じたそうでした。




治療は、1週間に1度の間隔で来ていただきました。


2回目からめまいや傾きに関係するメンタル面も同時に心身条件反射療法で治療していきました。


初回問診時は聞いてなかったのですが、日々のだるさ、朝の気持ち悪さ、嗚咽感が3回目の治療後からなくなってきたそうです。


また頭痛もしなくなったと話されています。


立位や座位での、クルクル回る感じや引っ張られる感じは4回目位までは大きな変化までは感じられなかったようでした。


しかし、5回目位から朝の体調がかなり良くなってきたと言われ、傾きも日によって違うと話されています。




先日7回目の治療に来ていただきましたが、傾きが随分良くなってきたと話されていました。


ただ、週末や疲れが溜まっていると感じた時に同時に感じるそうで、今後は治療間隔を空けていきながら全体のバランスと一緒に調整していくようにしています。




今回のような平衡感覚の異常からのめまいや傾き感は症状を止めることに意識を向けやすいのですが、他の症状と同じように脳神経系のバランスが悪くなった結果と考えてバランスを整えていきました。(止める治療を行ってもその場しのぎ的です。)


バランスが整ってくれば自然と症状も軽くなってきたり、症状で悩む頻度も減ってきます。


なので、単発の治療で回復するのは厳しいですが、しっかりと腰を据えて治療をしていくと変化も見えてきます。


その変化が自信になり、「またなったらどうしよう・・・」という不安感も軽減します。


クローバーカイロでは、症状の原因にアプローチして治療していきます。


目眩などでお困りでしたら私と一緒に治療していきませんか?


お待ちしています。


&show(): File not found: "sick_memai.png" at page "QBlog-20150811-1";


整体 福岡市

このような方に喜んでご来院頂いています。

[check]マッサージに行っても治らない。


[check]整形外科に通院しているが痛みがひかない。


[check]鎮痛剤で一時的に痛みは緩和してもまたすぐに痛くなる。


[check]ブロック注射、電気針をしてもまたすぐに痛くなる。


[check]すべり症、分離症、ヘルニア、脊柱管狭窄症と言われた。


予約キャンセルについて

当院では私が一人で治療をしている為、1日に予約を受けられる患者さまの人数が限られています。


その為、予約のキャンセルのご連絡は24時間前にお願いしています。


24時間前までにキャンセルのご連絡を頂けると、予約が埋まって入れられない方に連絡して予約の枠を提供する事ができます。


お悔やみ事や事故など、やむを得ない場合があると思いますが、ご協力をお願い致します。


ご予約・お問い合わせ

ご予約は今すぐ!

ご予約:092-542-0389

こ5・し4・に2・お0・み3・や8・げ9(こしにおみやげ)と覚えて下さい^^

#show(): File not found: "20110924-a0001_008188_m.jpg"

092-542-0389にかけて戴いて、

「初めてですが、○日の予約は空いていますか?」とお問い合わせください。

1分で予約完了です。

※予約制の為必ずお電話下さい。


尚、1日に対応できる方に限りがありますので、新規の方は1日2名様までとさせて戴いています<(_ _)>

治療や症状についてのお問い合わせご予約等は下記のメールフォームから
ご連絡下さい。

ご予約の場合は第3希望まで日時をご記入下さい。

※ご予約の変更など緊急のご連絡の時に使います。

※連絡が二日経ってもない場合はメールミスが起きている可能性がありますので、その際は直接お電話下さい。

a:79 t:1 y:1