福岡でぬけぬけ病(ランナーイップス)を改善するなら

福岡市南区でイップスを改善できる整体院クローバーカイロプラクティック!!

クローバーカイロプラクティックの吉武です。


ご挨拶

ランナーの皆様へ、こんにちは。

イップスに悩んでいるランナーの方々へ、お力になれることを願っています。クローバーカイロプラクティックはランニングライフをサポートし、イップスを克服するお手伝いをいたします。


ランナーイップスについて

ランナーイップスやマラソンイップスといった症状は、突然に足に力が入らず、走りにくくなるなどの症状が現れることで、ランナーやマラソンランナーにとって大きな悩みとなります。

これは俗に「ぬけぬけ病」とも呼ばれ、運動パフォーマンスに支障をきたすことがあります。

ぬけぬけ病



イップスの原理

身体を動かす際、筋肉は対になって作用します。例えば、関節を曲げるときには片方の筋肉が収縮し、それに対する筋肉が伸張します。

このような対になった筋肉が交互に収縮を繰り返すことで、身体は正常に動くのです。

画像の説明




しかし、イップスと呼ばれる現象では、対になった筋肉が同時に収縮してしまうことがあります。これは、ランナーやマラソンランナーにとっては非常に困難な状況です。

イップスは特定の場面や決まった動作の時にのみ現れることがあります。

例えば、楽器を演奏しようとするときに指が動かなくなる、といった状況が該当します。

なぜ対になった筋肉が同時に収縮してしまうのでしょうか?


イップスは特定の場面で起こる

イップスの症状が出る場面では、脳の神経回路が特定の動作に強化され、そこに情動などの神経情報がリンクして誤作動を引き起こす可能性が考えられます。

スポーツなどの練習においては、初めは意識的に動作を学び、徐々に無意識のレベルで身に付けていきます。

しかし、運動を行う際に意識が過剰になると、イップスが生じやすくなります。

例えば、野球の投球の際に手首や肘の角度に過度に意識を向けることで、他の身体の動きとの連携が崩れ、イップス症状を引き起こすことがあります。

投球イップス



施術について

私たちの身体は脳と神経によってコントロールされています。

クローバーカイロプラクティックでは、この神経系が正常に機能するように働きかけます。

アクティベーターメソッドと呼ばれる手法では、神経が働いていない部位に振動を与えて神経を活性化させ、身体のバランスを整えます。

イップスや他の慢性症状(頭痛、脊柱管狭窄症、椎間板ヘルニア、肩こり、膝痛)は、脳と神経の働きに異常がある場合があります。

クローバーカイロプラクティックでは、その異常を検査し、施術を行うことで症状の改善を図ります。

症状の改善には時間がかかることもありますが、脳がストレスを記憶し、自律神経が過剰に反応する状態に対して施術を行うことで、症状の変化を促します。

クローバーカイロプラクティックでは、患者さんの状況に合わせた個別の施術を提供し、快適な生活をサポートします。

脳の誤作動



最後に

クローバーカイロプラクティックでは、ランナーイップスの方々に専門的なサポートを提供しています。

ご自身のランニングライフを取り戻し、イップスから解放されるために、ぜひ一度ご来院ください。

専門家が丁寧にカウンセリングし、最適な治療プランを提案いたします。

あなたの健康とパフォーマンスをサポートするために、お待ちしています。




福岡市 整体




本日も最後までお読み頂き、ありがとうございます(^^)


福岡自律神経クローバーカイロプラクティック整体院

福岡市南区塩原3−17−7
サンシャインシティビル大橋2F

℡:092-542-0389

福岡自律神経クローバーカイロ整体院のHPはこちらです

宜しければ、下のバナーからメルマガにご登録頂けると嬉しいです。



10日間で腰痛を撲滅するメールセミナー 

福岡自律神経クローバーカイロ整体 LINE

整体 予約

福岡の整体 web予約

福岡の整体 営業時間

a:50 t:1 y:0