【アクティベーターカイロは効果ない】と思われている人へ(整体・福岡市)

こんにちは。

福岡市南区のカイロ整体院、クローバーカイロの吉武です。



今日はインターネットで見つけた「アクティベーター 効果ない」というキーワードについて、アクティベーターカイロを15年以上行なっている私の目からお伝えしたいと思います。

まずは「効果ない」と検索をされた方もはじめはアクティベーターカイロに対する期待を心に持って施術を受けられたと思いますが、ご自分が思った効果が得られなかったのかと思います。

そのような点においては、正しく情報を発信できていない事を申し訳なく思います。

そこで今回の記事はアクティベーターカイロによって得られる効果を書かせていただきます。



アクティベーターカイロの行っている事

まずアクティベーターカイロが行なっている事をお伝えさせていただきます。

アクティベーターカイロで行なっているのは、神経系の機能異常の改善です。

例えば、あなたが肩こりに悩まされていたとしましょう。

この場合は、肩の筋肉が緊張を起こしています。

では、何故、肩の筋肉は緊張しているのでしょうか?



それは肩の「筋肉にリラックスしましょう」という命令が伝わっていないから肩が凝ると感じているのです。

その脳からの信号が、神経の機能異常です。
※脳から抹消に対して神経が機能的に伝達されていない状態の事

勿論この神経の機能異常はレントゲンに映りません。


この神経の機能異常が改善されると、筋肉の緊張も同時に改善されます。

筋肉の緊張が緩和されると、関節の可動域(動かせる幅)も広がるので、施術後は調整した箇所が動かし易くなっていると思います。

ただ、患者さんが感じる感覚はお一人お一人個人差があり、関節の可動域が広がっても全く効果ないと感じられる方もおられると思いますし、
痛みの種類によっては効果を感じることができないと思われる方もおられます。



アクティベーターカイロで効果を感じる事が出来ない3つの理由

その理由は3つあります。

患者さんが効果を感じられない理由の1つ目は、痛みの種類です。

痛みには3種類あります。


一つ目は怪我による痛みです。

例えば、食事の支度をしていて包丁でご自身の指を切った等の場合の痛みです。

これは抹消で発痛物質が放出されて、脳の視床、体性感覚に伝わり脳が痛みを感じています。

当然ですが、この種の痛みへアクティベーターカイロは効果はありません。

お料理


二つ目は身体に記憶された慢性痛です。

一つ目の痛み同様に、患部が痛みの発生源になっている痛みで、身体が痛みを記憶しています。

この種の痛みに対してアクティベーターカイロは効果があります。

例を挙げると、わかりやすいもので言うと急性腰痛や寝違えなどです。

寝違い


三つ目は、脳に記憶された慢性痛です。

この痛みは抹消からではなく、脳の記憶の中で痛みを感じています。

注意したいのは、記憶からの痛み信号であるという事です。

脳の学習



例を挙げると、『●●の時に感じる痛み』というように特定の時に痛みを感じていたりします。

例えば、朝になると腰が痛い、キッチンで洗い物をしていると腰が痛い、椅子に座ると腰が痛いなど

これらは、布団のせい、姿勢のせい、椅子が合わない等と思われがちですが、基本的に患部には異常はないと考えられますが、線引きが非常に難しい所です。

一部身体のバランスも影響することが考えられるからです。

純粋な脳に記憶された痛みに対しては、アクティベーターカイロは効果は薄いと思いますが、身体自体の影響も考えられますので、減痛も考えられます。

このように関節の可動域以外にも、痛みは複雑です。

痛みという感覚だけで捉えてしまうと、アクティベーターの効果はムラが出てきてしまいます。

痛みの種類によって、効果が変わってくるからです。



患者さんが効果を感じられない理由の2つ目は繰り返し行うタイプの施術という事です。

実際の痛みの治療は施術を繰り返し行いながら、神経の機能異常に対して正しい癖をつけていき改善していきます。

神経機能異常への施術は、習い事と似ています。

私は子供の頃に剣道をしていましたが、剣道の素振りも毎日練習する事で段々と様になってきます。

ピアノなど楽器でも、練習をしていく事で指が慣れていき楽器を徐々に弾けるようになっていきます。

ピアノ



神経機能異常も繰り返し施術を受けていく事で、正しい情報を神経が学習していき結果として痛みが改善します。

改善の回数を聞かれることが多いのですが、5回ほどの施術で多くの方が施術の変化を感じていただける事が多いようです。
※個人差があります。

治療間隔の目安



過度の期待をして頂いた方には申し上げにくいのですが、アクティベーターカイロは一回のみの施術で、痛みが消えた・消えてない、効果がなかったと評価するべきものではありません。

その辺のご理解いただきたいと思っています。



3つ目、アクティベーターカイロは正しい使い方を行わなければ効果はありません。

インターネットでも、アクティベーター器の紛い物が沢山出ています。

それら紛い物や、正しい教育を受けていない者が施術をしても、効果が出ないのは当然なのです。

正規の教育を受けたアクティベーターの施術者から、アクティベーターカイロを受けていただければと思います。

勿論、私自身もアクティベーターの上級認定を取得しています。

アクティベーターカイロの創始者ファー先生と
DRファー先生と



15年以上に亘って、私がアクティベーターカイロを使い続けている訳は、以下の三つです。

・身体を捻ったり骨をボキボキしない為、低振動の器具で安全に施術が行える

・異常な箇所と過剰でない箇所を検査で正しく見分けられ、適切な箇所に適切な振動刺激を入力する事ができる

・機能的異常を施術する為、痛み以外の症状(例:めまい、消化器系症状など)にも効果が高い


もし、アクティベーターカイロが効果がないと思われたなら、クローバーカイロにアクティベーターカイロを受けにきていただければと思います。

何に対して効果があり、効果がないか等、ご本人様のお身体を検査してお伝えも出来ると思います。

よろしくお願いいたします。


■アクティベーターカイロで効果のあるもの

・身体に記憶された慢性痛に対して

・関節の可動域を広げる


■アクティベーターカイロで効果のないもの

・怪我(外傷)による痛みに対して

・脳に記憶された慢性症状(痛みも含め)に対して




本日も最後までお読み頂き、ありがとうございます(^^)



10日間で腰痛を撲滅するメールセミナー LINE

整体 予約

整体 web予約

整体 営業時間

a:160 t:1 y:1